スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


罰金40ユーロを回避!恐ろしいイタリアでの出来事

 このエントリーをはてなブックマークに追加  


1.はじめに
italy1
今回は、実際にイタリアに行ったときに起こった恐ろしい出来事について書こうと思います。
ぜひこの記事を読んで、この恐ろしい出来事を回避し、悲しむことなくイタリアを楽しんできてください。

 1-1.どこで起こったか?
まずどこで起こったのかですが、フィレンツェからピサに向かう電車の中です。
この電車です。

大きな地図で見る
ピサはあの有名な“ピサの斜塔”があるところで、ほぼ全ての観光客はフィレンツェからこの電車を利用して行くことになるため、避けられない道です。

 1-2.40€の罰金!
何が起こったかというと“罰金”です。
↓こちらが実際の証明書(?)のようなものです。
italy2-紙
3人での旅行だったため40ユーロ×3人で120ユーロでした。
罰金はあの「悪いことをしたときに発生する刑罰」のことです。
日本では相当悪いことをしないと発生しませんね。僕は今回の罰金が初体験でした。
そしてこの罰金、僕のイタリアに行った友達も取られていました。
その数なんと6人。



2.どのくらい高いのか?
italy2
40€がどのくらいかを説明します。
2013/3/28現在1€は120円です。
2012年は100円から130円くらいでした。
なので、40€はなんと“5千円”です!
5千円あればそこそこのレストランの一番高価な魚料理が食べられるくらいです。
↓こちらはイタリアで実際に食べた5千円くらいの魚です。すごく美味でした。
italy2-魚




3.回避できないワケ
italy3
 3-1.本当に分かりづらい
イタリアには改札口がありません。
(トイレにはありますが・・・w)
刻印をする機会は線路の端にちょこんとあるだけで、全然目立たないところにあります。

 3-2.イタリア語
車掌さんは基本イタリア語しかしゃべれません。
もちろんイタリア語が分からない観光客は何を言っているか分からず、言い訳も言えません。
せめて英語で言ってほしいです。
そこで、僕の場合は色々な言語に訳された紙を見せてきました!
そこには「・・・の場合は罰金40ユーロです。」と書かれていました。
たしか5か国語くらいに訳されていました。
おそらく多くの観光客が払っているのでしょう。
車掌さんボロ儲けです。

 3-3.もう面倒くさい
英語でがんばって車掌さんに訴えても首を横に振るだけです。
もう面倒くさくなって払う。という流れになります。
この罰金のせいでピサの斜塔の美しさが半減してしまいました。



4.回避するには
italy4
もうこれはあらかじめ知っているほかありません!
イタリア旅行に行く前にこの記事を読んでいてくれることを願っています。



5.おわりに
italy5
いろいろな国では観光客には高めの額を請求することは一般的です(タイ、シンガポールなどなど)。
なので僕も多少しょうがないと考えていますが、なんといっても今回は額が大きすぎました!
この記事を見て罰金を回避してくれることを願っております。
ぜひ美しいピサの斜塔を見てきてください。

スポンサーサイト

ベイサイドプレイス(福岡)の免税店には入れません

先日福岡の博多に行ってきました。
いろいろまわりましたが、
最近空港とは別の場所に免税店ができたということで行ってみました!
ベイサイドプレイスという場所で、
船の港です。

海外旅行にも行かずにタバコとかが買える免税店は沖縄に一つだけあるらしいですが、
もしかしたら福岡の免税店にもあるんじゃないかと思い、行ってみました。

無事に着いたのですが、
・・・日本人は入れないみたいです。
追い返されてしまいました。

おそらく海外の旅行者向けの免税店のようです。
店の中に入れませんでしたので、何が売っているかは見えませんでした。
でも香水のようなものがたくさんあったのは見ることができました。

ということで、
免税店が大好きな人には残念ですが、
この免税店には入れませんよ!!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

タイ王国のお土産購入!(全部定番・・・)

先日タイから帰国しました!

3日間しか時間がありませんでしたが、バンコク周辺の有名なところは周れた気がします。
そこで、今回はタイのお土産について紹介します。

こんなものを買ってきました。
ちゃんとリサーチしておきましたので、定番なものは買えました!
タイお土産
・一番左からいきます。フルーツの王様「ドリアン」のチップスです!
 ドリアンが使われたものはアイスでも臭くて食べれません。(僕は大嫌いです)
 が、ドリアンチップスだけはそんなことはなく、たべられるそうです!(たぶん・・・)
 まだ味見してませんので、今度食べてみます。


・次はタイのビールです。ChangビールとSinghaビールです。
 僕はChangビールのが好きです。サッポロ黒ラベが好きな人にはChangビールです!
 他にもメコンウイスキーというウイスキーを買いました!(僕は飲めなかったです・・・)
 メコンはメコン川のメコンです。


・真ん中上はタイラーメンのカップヌードルです。「MAMA」というメーカが定番らしいです。


・下はフルーツ缶です。
 日本とは違い、すごく安いです。これは「ランブータン」というフルーツで、ライチのような味で美味です。
 この大きさで約150円~200円くらい!


・次がトムヤンクンの素
 具はおそらく入ってません。


・一番右がドライフルーツ
 こちらも日本と違ってすごく安いです。これで200円~300円くらいです。


・最後に下です。ゾウの置物です。
 これはアユタヤに行ったときに怪しい兄ちゃんが売りつけてきたものです。
 兄ちゃん曰く左がラッキー、右がハッピーという名前らしいです。(どっちがどっちだか不明)
 最初一体300バーツと言われましたが、最終的に二体で300バーツになりました!
 おそらく300バーツ(約900円)でも高いんだろうな~
 タイはぼったくりが多いので頑張って値切りましょう!!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

ユニバーサルスタジオシンガポールについて(2)

去年の9月後半にシンガポールに行ったときの話の続きです。
(今更だが・・)

ユニバーサルシンガポールは
とにかくものすごく空いてる!

当然レストランも空いてます。
いくつか休憩がてら入りましたがどこもガラガラでしたw

ジュースを買ってみたらとにかくデカい。
Mサイズが日本のLサイズよりも大きいですw
ジュース

こちらはバックトゥザフューチャーをモチーフにしたハンバーガー屋さんです。
映画好きにはたまらない雰囲気でした。
レストラン

ディズニーのようにすごく並ぶことはないので、ストレスを一切ためずに楽しめます。
ただ、店員さんとの英語のやり取りには気を付けましょう。
いつの間にかセットになっていることもありますのでwww
にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学院生へ

ユニバーサルスタジオシンガポールについて(1)

平日にいったら
めちゃくちゃ空いてた!

↓の一番人気ありそうなジェットコースターも1分待ちで乗れましたw
sin_jetcorster
ちなみに青の方が怖くて面白いです。
富士急の「ええじゃないか」みたいな感じだと思います。


次に↓のウォーターワールド
sin_waterworld
唯一待ちました15分くらい。
ショーはもちろんオールEnglish!!!
何言ってるか全然分からんかった!www

検索フォーム
プロフィール

ABB

Author:ABB
入社3年目のSE。
日々、自分磨き中。
夢は独立!!

~取得予定~
・セキュリティスペシャリスト

~取得済み資格~
・TOEIC(最高):750
・TOEIC(最新):745('16/3月)
・応用情報技術者
・基本情報技術者
・普通自動車免許(MT)
・LPICレベル1('16/2月)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。