スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「酒と健康」(その2)

酒と健康
という本についてです

「お酒を飲むときは、薬をのんではダメ!」
とよく聞きます。↓↓こんな理由があることが分かりました!!


アルコールを分解処理する場所と
薬を分解処理する場所は同じです。

アルコールを飲むと、アルコール処理の方が優先されるため、
その処理におわれ、薬の処理ができなくなってしまいます。

なので薬の作用が強く出て、長く続き、
薬の程度が強い場合、危険です。

強い薬とは、精神安定剤、鎮静剤などのことを言い、
これらの薬は要注意らしいです

昔の中国では、薬を水ではなく、酒で飲んでいた者もいます。
これは、薬を良くきかせるためにわざとやっていた、という説もあるようです。

現在では避けるべきです!!

君の一票が幸せを呼ぶ

ブログランキングはじめてみました!!
応援よろしくお願いします!


現在の順位は
大学生:7176位
洋画:1708位
健康:4256位

です!

さっき確認したら全部最下位でした!

これから上がっていくことを信じて頑張ります!!(ノ・ω・)ノ

「酒と健康」(その1)

前泥酔したときに
嫌味で兄弟から大量の本をもらいました。
タイトルは
・酒と健康
・こころの処方箋
・友情力あり
・たとえ病むとも
などなど


・・・・
なんか精神的に危ない人が読むような本ですよね\(^^)/
「絶対読まない!!」って決めてましたが
ヒマなのでちょっとずつ読んでます(笑)


なので、これからは学んだことを
ちょっとずつ紹介していきたいと思います↓↓


空腹時に酒を飲むと酔いやすい とよく聞きますが、
血中アルコール濃度では約2倍も違います
つまり、2倍酔いやすいってことですね。

さらにアルコール%が高い酒(ウイスキー)と低い酒(ビール)
を同じアルコール分飲んだとすると(量で考えるとウイスキー<<ビールってことです)、
これもまた、低い酒に比べ、高い酒の方が1.5倍もアルコール濃度が高くなるようです。

空腹時&高い酒には注意が必要です!!

バック・トゥ・ザ・フューチャー、マーティの声・・・

急に見たくなったので、
バック・トゥ・ザ・フューチャー1,2,3のDVD借りてきました!!

バック・トゥ・ザ・フューチャーはテレビでしか見たことないのでレンタルするのは初めてでした。

懐かしのマーティの声を聞きたいな~と思って吹き替え版で見ることにしましたが、
何かいつもの声と違う!!
マーティの声が渋いぞ!!


調べてみると、DVDとテレビでは声優さんが違うことが分かりました。
この渋い声は山寺宏一さんでした・・・。

ということで
字幕で見ることにしました!!


やっぱり、この映画は最高です!!
partⅡ、partⅢも楽しみだ~~



検索フォーム
プロフィール

ABB

Author:ABB
入社3年目のSE。
日々、自分磨き中。
夢は独立!!

~取得予定~
・セキュリティスペシャリスト

~取得済み資格~
・TOEIC(最高):750
・TOEIC(最新):745('16/3月)
・応用情報技術者
・基本情報技術者
・普通自動車免許(MT)
・LPICレベル1('16/2月)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。