スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBI証券 抽選日が同じ銘柄のIPO申込時の注意点

12月、IPOラッシュが来ています。

毎日申し込むのが大変です。

ぼくはSBI証券でチャレンジしていますが、
とりあえず全部に申し込んでIPOチャレンジポイント
できるだけゲットしたいと思っています。

※注意点
IPOチャレンジポイントをゲットするには
申し込んだ金額以上に買付余力がある必要があります。
(そうじゃないと抽選対象外になってポイントゲットできず・・)


この作戦でしばらく様子をみていたら・・・
本日以下のルールが発覚しました。

抽選日が同じ銘柄を申し込んでいる場合、
買付余力がそのうちの1銘柄のみを満たしていたとしても
すべて「抽選対象外」になる。



具体例をあげます。

銘柄Aと銘柄Bが同じ抽選日となっており、2つとも申し込みました。
 銘柄A:1500円×100株=15万円
 銘柄B:3000円×100株=30万円

このとき買付余力は20万円だったとすると、
両方「抽選対象外」となります。

(銘柄Aだけ抽選対象となりそうですが、違いました)


以上です。
少ない資金でやりくりする場合は、計画性が大事なんだと思いました。

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

ABB

Author:ABB
入社3年目のSE。
日々、自分磨き中。
夢は独立!!

~取得予定~
・セキュリティスペシャリスト

~取得済み資格~
・TOEIC(最高):750
・TOEIC(最新):745('16/3月)
・応用情報技術者
・基本情報技術者
・普通自動車免許(MT)
・LPICレベル1('16/2月)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。