スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


酒と健康(その3)

この本は想像以上に難しい本です。
アセトアルデヒド、キシロース、ビタミン何とか
などの物質が頻繁に出てきます。まぁアセトアルデヒドは有名だからいいですが・・・。

以下は気になったものです。どうぞ~


妊娠中の女性の慢性多量飲酒は、やはり問題のようです。

・染色体異常症
・先天性代謝異常症
・知能障害

などが起き、これらをまとめて胎児(性)アルコール症候群といいます。

この症候群の特徴は
1,脳
 ・知能がひくい
 ・落ち着きが無い
 ・運動が不器用
2,身体
 ・発育不全
 ・身長、体重が低い
3,どこかに奇形がある

3は半数未満に見られるだけであるが、1、2は半数以上に見られるそうです。

その他に顔つきにも変化が起こってしまうようです。
恐ろしい症状ですね・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

ABB

Author:ABB
入社3年目のSE。
日々、自分磨き中。
夢は独立!!

~取得予定~
・セキュリティスペシャリスト

~取得済み資格~
・TOEIC(最高):750
・TOEIC(最新):745('16/3月)
・応用情報技術者
・基本情報技術者
・普通自動車免許(MT)
・LPICレベル1('16/2月)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。