スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TOEIC第208回公開テスト受けてきました

★コンディション
・試験開始10分前に500円のユンケルとポカリを少々
・ご飯はソイジョイのみ
・結果、コンディションは良い
・あと、朝から何も頭を使わないようにしておいた
(これはどっちがいいのかな??朝から頭を働かせておいた方が良いのかな??)



★リスニングの感想
パート1
・ほぼできたと思う
・簡単だった気がした

パート2
・難しかった
・同音の消去法(設問分の発音と似た発音が設問にあった場合は不正解の場合が多い)が全然できなかった
・出題パターンが変わってきているのかと思った
・半分くらい自信がない・・・

パート3
・パッと見、設問の文章が長く感じた
・でも先読みのリズムは崩れずに完了できた

パート4
・パート3よりはできたと思う
・先読みのリズムは崩れずに完了できた



★リーディングの感想
リーディングは全体的に時間通り解くことを優先した
 →結果、全部時間通り解けた(精度は低いが)

パート5
・いつも通り、精度よりもすぐに判断することだけを考えた
・時間通り終了

パート6
・少し前の文を読まないと解けない問題が2,3問あった気がする

パート7
・時間通りにとけた
・ダブルパッセージは2つの文の関係性を把握した上で解くようにした
・復習
 ・言い換え問題(entertain=consider)を間違えた
 ・旅程(itineraty)の日程の問題は「25日」で合っている
 ・本を読んでくれるイベントの問題は「複数の場所で行う」で合っている



★今後の課題
・単語が分からなくて困ることが少なかったため、より速読を鍛えるべきかと思った
・パート2の強化(同音の消去法使わなくても解けるようにする)
・パート3,4は英文読みながら聞けるように練習する(設問分の量が多くなってきている気がする)

-----------------------------
結果でました
745点でした
リスニング:415
リーディング:330


リスニングは全然手ごたえなかったのに、それなりにとれていました(リスニングは自己ベストでした)
自然と力がついているみたいで少し自信になりました
リーディングは相変わらず苦手で、長文読解は正答率が50%きっていました・・


Financial Times 見出しについて(3月8日)

2016年3月8日

China FX data show capital outflow easing

capital outflow:資本流出
easing:緩和



Hong Kong and China ‘heading for showdown’

head for:~に向かう
showdown:決着の場


2016年3月9日
IMF issues warning as China exports fall
issue a warning:警告する


2016年3月9日
Trump moves closer to Republican victory
move closer:近づく


2016年3月10日
Wall Street gains as growth fears fade
fears:不安
fade:弱まる
(フェードアウトのフェード)


Wall Street rallies as oil prices rebound
rally:取り戻す、回復させる


Volatility could define a timely market exit
Volatility:不安定さ、株の乱高下


Indonesia market buoyant amid EM caution
buoyant:上昇傾向の
amid:~に囲まれて


2016年3月11日
Draghi comments trigger volatile trading
volatile:変動しやすい


Natural gas misses out on energy rebound
miss out on:犠牲にする


SEC urged to beef up trading safeguards
urge to:~を促す
beef up:~を増加させる


2016年3月12日
Private banker in 1MDB inquiry leaves
inquiry:調査、問い合わせ


China provinces rail against Beijing plan to tackle overcapacity
rail against:~を非難する
tackle:取り組む、対応する
overcapaciity:過剰生産能力
tackle overcapacity = lay-off


Apple locked horns with the FBI last month
lock horns with:~と意見を戦わせる


この本でTOEIC、仕事に対するモチベーションアップ

先日amazonでこんな本を見つけました。

新TOEIC TEST 3カ月で高得点を出す人の共通点 [ 中村澄子 ]

価格:702円
(2016/1/23 01:40時点)
感想(0件)





先ほど読み終えましたが、TOEICの点数をあげたい!と思っている人にぜひ読んでほしい本です。
読み終わったときにはTOEICや仕事に対するモチベーションが上がっているハズです。



この本は2010年に発行されたものを文庫化したもののようです。
2010年のものはこちらになります。

TOEIC test 3カ月で高得点を出す人の共通点 [ 中村澄子 ]

価格:1,512円
(2016/1/23 01:40時点)
感想(8件)




僕はこの本も持っています。
当時この本と出会って、TOEICへの向き合い方が変わったのをよく覚えています。


なぜ文庫版も買ったかというと、
ところどころ内容がアップデートされているという説明があったからです。


買う前は具体的な変更点について良く分かっていませんでしたが、
中村澄子さんのファンということもあって購入してみました。


実際に読んでみてちょこちょこ変わっていた感じがしました。
特に体験者の声のコーナーは全て新しい内容になっていました。



なにより安くてコンパクトになったので
前回の本を持っている方もこの機会に買いなおしてみるのもアリかと思います。

英語苦手OK!TOEIC730への道~必要なのは3か月&ノウハウ


このエントリーをはてなブックマークに追加


1.はじめに
toeic1
この記事では,僕が実際に3か月間で300点アップさせ,735点とったときの勉強方法について紹介します.この方法は僕の友人からも称賛されている方法ですので,多くの人に受け入れられる方法だと思っています.

 1-1.英語が苦手な自分
toeic1-1
まず,参考までに僕の情報について簡単に説明します(僕と全く違うタイプの方は残念ながら参考にならない可能性がありますので,ご了承ください).
・学生(理系の大学院生).
・小さい頃から英語能力が低い.もちろん全然しゃべれないし,書けない.
・TOEICスコアは430点.
・何かと飽きやすい

 1-2.TOEICは英語が苦手でも大丈夫
toeic1-2
以上のように,いかにもTOEICで高得点をとれそうにない僕ですが,見事に3か月で目標の730点を突破することができました.なので,英語が苦手な方でも大丈夫です.
なぜかというとTOEICは英語の能力だけではないからです.英語能力を使うのはたぶん半分くらいだと思います.もう半分は攻めのパターンを覚えておけば対応できる問題ばかりですので,なんとかなります.
このような方法が満載の英語能力が低い人におススメの参考書について紹介します.

 1-3.モチベーションの維持が大切
toeic1-3
さらに,この記事のポイントはもう一つあります.それは目標達成で一番大事なことです.ずばり「高いモチベーションの維持」です.
先ほども書きましたが,僕は非常に飽きやすい人間です.こんな僕でも常に高いモチベーションを維持できた方法も紹介します.


2.短期集中
toeic2
 2-1.目安は3か月間
目標達成にかける時間は2,3か月が目安です.
これ以上はダラダラしてしまう人が多いのでおすすめしません.また,1か月ですと,高得点は狙えません(でもプラス100点くらいはいけると思います).
僕はスケジュールの関係上3か月としました.この期間で730点を目指します(現在430点).

 2-2.勉強時間の目安
3か月で300点アップの場合,勉強時間の目安は一日最低2時間です.
でもこれは平日の話で,休日は4,5時間勉強しましょう.月に60時間以上です.
この値はインターネットで色々と調べた結果決めました(どのサイトを参考にしたかは覚えておりません).

 2-3.勉強時間を確実に確保するコツ
時間を決めても継続するのは難しいです.
そこで,確実に勉強時間を確保するおススメの方法があります.
それは朝にコアタイムを作ることです.朝起きてからの1時間は必ずTOEIC勉強をすることにしましょう.僕はまずこの朝の1時間を習慣づけました.
これにより,もし夜になっても勉強ができていない場合に,「1時間勉強した」という余裕ができているため,焦らずに勉強ができます.


3.参考書
toeic3
参考書なくしてはTOEICスコアアップは見込めません.

 3-1.予算の相場
僕の場合,参考書は5冊ほど購入しました.約5500円ほど使いました.中にはもっと大量(10冊以上)の参考書を購入する人もいるようですが,無意味だと思います.
参考書は広く浅くではなくて狭く深くです.つまり,1冊の参考書を繰り返し勉強しましょう.3か月で3周できれば上出来だと思います.

 3-2.新公式問題集は必ず購入しましょう
参考書の中で,必ず買うべきものがあります.
それは「新公式問題集」です.
僕の場合は図書館で新公式問題集が借りれたので買わなくて済みました.借りられない方はものすごく予算が掛かってしまいますが(1冊約3000円),この本は絶対にやるべきですので,必ず購入しましょう.

 3-3.攻めのパターンが分かる本
さて,はじめにで書いた英語能力とは異なるTOEICの攻めのパターンが書かれた参考書を2冊紹介します.
僕はこの本と出会うことができて本当に良かった思っています.
問題数は多くありませんが,TOEICの出題パターンが詳しく書かれているため,解くテクニックが満載です.さらに,勉強するべき箇所も分かるため,一番最初にこの2冊を買うことをおススメします.
・リスニングの鉄則

TOEIC testリスニングの鉄則 [ 中村澄子 ]

価格:1,680円
(2013/3/6 23:59時点)



・リーディングの鉄則

TOEIC testリーディングの鉄則 [ 中村澄子 ]

価格:1,575円
(2013/3/7 00:00時点)





4.Myノート
toeic4
勉強にはノートが必須です.これは復習するためです.人はいつ物を覚えるかというと,復習したときです.

 4-1.専用ノートを作ろう
だんぜん小さめのノート(A5)がオススメです.なぜこのサイズかというと,場所に制限されずに使えるからです.
ファストフード店やカフェではテーブルが小さいときがあり,大きいノートを広げられない場合があります(経験上カフェは小さいことが多いです).また,電車内など狭いスペースでもこのサイズならば簡単に手に取って復習することができます.
さらに!一日1ページずつ使えば,管理しやすくなり,復習の効率も良くなります.
普通のノート(B5)でも大丈夫と言う方も多いと思いますが,B5にびっしりと単語などを書いても,一日でそれを全部マスターするには無理があります.ほどよい大きさがベストだと思います.


5.モチベーションを高く維持するコツ
toeic5

 5-1.勉強時間を記録
勉強は時間ではなく,量だとよく言われます.
でも僕は勉強時間が最も分かりやすく達成感を味わえるものだと思います.
事実,勉強時間を記録し始めてからモチベーションが高まりました.最初はストップウォッチで測定して,手帳に手書きで書き込んでいましたが,スマートフォンを持っている方にはアプリがおススメです.簡単に測定できますし,なにより正確だからです.僕も途中からアプリにシフトしました.
おススメのAndroidアプリは次の2つです.
勉強じかん管理簿
学習時間の記録

 5-2.勉強仲間orライバルを作る
勉強会はどんなに勉強のやる気がなくても,確実に勉強時間が確保できるため,おススメです.勉強仲間との会話はストレス発散にもなります.
僕は週2回ファミレスなどで友人2人を集め,勉強会を開いていました.
勝負に燃えるタイプの方には仲間と点数を競いあうのがおススメです.負けず嫌いな方(僕です)は,勉強会に行く前に必ず1時間勉強しておきましょう.確実に一歩リードできますw.

 5-3.目標達成後の自分を妄想
布団に入って寝る直前に目標達成後の自分を妄想しましょう.
「○○点とったら,△△ができる!!」などです.
メンタリストのDaigoさん曰く,寝る直前が一番暗示にかかりやすい時間帯ですので,これで次の日のモチベーションがさらに高くなるはずです.
toeic-daigo


6.環境を変えてリフレッシュ
toeic6

 6-1.ファミレスorファストフード
一日空いている日はファミレスやファストフード店での勉強がおススメです.僕は休日は4,5時間くらい勉強していました.また,学校に行く前の1時間や待ち合わせ時間の1時間前に近くの店で勉強したりもしていました.
環境を変えることによってリフレッシュできるのも利点ですが,もうひとつ大きな利点があります.
家とは違った環境で勉強することで,場所によらずに集中力が保てるようになることです.TOEIC試験本番ではいつもと違った環境で試験しなければならないため,日ごろからどこでも集中できるようにすることが大切です.


7.おわりに
toeic7
さて,これで僕が実際に行った勉強方法についての紹介を終わりにします.
この記事だけでは伝えきれないことがまだまだありますが,ひとまず今回はここまでにします.もし,他にも知りたいことや僕に質問がある方は遠慮せずにコメント欄に書いてください.
では,最後まで読んでいただきありがとうございました.

今日は第176回TOEIC試験。頑張ってください!

上旬にTOEICがあるの珍しいですね。
年末だからでしょうか。
僕は受けませんが、受けるみなさん最後まであきらめずに頑張ってください!


そういえば、
この前初めてTOEICのIPテストを受けました!
あんまり勉強してないのに720点でした!
やはりIPテストは通常のテストよりも簡単にできているようですね。

1年間くらい一切勉強してなくて、
不安だったので3~5日くらい勉強しました。
使ったのは中村さんのリスニングの鉄則リーディングの鉄則の2冊だけです。
これをやるのはもう10回くらいです・・・
問題の内容とか覚えちゃってますが、
1年のブランクがあるので、良い復習になりました。
この2冊をきっちりやれば200点くらいは上がると思いますのでおススメです。

TOEIC testリスニングの鉄則 [ 中村澄子 ]

価格:1,680円
(2012/12/9 03:16時点)
感想(16件)



TOEIC testリーディングの鉄則 [ 中村澄子 ]

価格:1,575円
(2012/12/9 03:17時点)
感想(35件)



さて、
1月か2月からはいよいよTOEICの勉強を再開しようと思います。
今度は800点、いや860点を取ろうと思ってます!!
ガンバロー

検索フォーム
プロフィール

ABB

Author:ABB
入社3年目のSE。
日々、自分磨き中。
夢は独立!!

~取得予定~
・セキュリティスペシャリスト

~取得済み資格~
・TOEIC(最高):750
・TOEIC(最新):745('16/3月)
・応用情報技術者
・基本情報技術者
・普通自動車免許(MT)
・LPICレベル1('16/2月)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。